2016年02月16日

2016年新春山陽旅行(10)姫路城その1

2016.01.02-04

姫路城1.JPG
尾道の後は岡山で泊まりました。
最近はだいたい岡山に寄っている気がしますね。
岡山もじっくり歩き回りたいのだけどなあ。
山陽旅行最終日は姫路城へ行ってきました。

姫路城2.JPG
お堀を渡る橋が公園の入り口となっています。

姫路城3.JPG
いいお天気だったので,お堀も映えます。

姫路城4.JPG 姫路城5.JPG
何処から撮っても姫路城は絵になります。
修復を終えた真白な城壁が眩しい。
これは今だけの姿でありましょう。

姫路城6.JPG
折角なので天守閣へ登ろうと城内を歩きました。
正月明けだったので人出は多かったです。
それでも開門と同時に入城出来たのでまだしもでしたけれども。

〈続きます〉
posted by 森山樹 at 20:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記

2016年02月15日

2016年新春山陽旅行(9)尾道散策

2016.01.02-04

尾道1.JPG
千光寺の後は電車の時間まで尾道の街並みを散策しました。
これは信行寺へと続く階段。
尾道は只管に階段が多い街でありました。
楽しいけれど,ちょっと疲れます。

尾道2.JPG
こちらは浄土宗の持光寺へと続く階段。

尾道3.JPG
これが持光寺の本堂。
元は天台宗の寺院だったのだとか。
にぎり仏で有名なのだそうです。

尾道4.JPG
臥龍の松と名付けられた松の木。
西方浄土へと導いてくれるのだとか。

尾道5.JPG
尾道は坂も多いけれど,狭い路地も多かったです。
こういうところで鬼ごっこをすると楽しそう。

尾道6.JPG
此方も天台宗から浄土宗に変わった光明寺。
このあたりの動きは興味深いものがあります。

と,此処で電車の時間となったので尾道を発つことになりました。
初めての尾道は大変楽しかったです。
日本映画の知識があれば,なお楽しめることでありましょう。
次に訪れる時までに勉強しておきたいと思います。

〈続きます〉
posted by 森山樹 at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記

2016年02月14日

2016年新春山陽旅行(8)千光寺

2016.01.02-04

千光寺1.JPG
ロープウェイから再び下に降りるまでに千光寺付近をふらふら。
と言いながら,千光寺に参拝は出来ませんでした。
お正月ということで初詣客が凄まじかったです。

千光寺2.JPG
此処から上の方に列が出来ていました。
時間に余裕があれば寄っても良かったのだけれどなあ。

千光寺3.JPG
坂の上にあるということで巨石も楽しめます。
真言宗ということなので修業場だったのかもしれません。
後から調べると見所が意外に多いお寺でありました。
ちょっと残念。

千光寺4.JPG
尾道地方では最も古い磨崖仏とのこと。
素朴な味わいが逆に信仰を感じさせます。

天寧寺三重塔.JPG
此方は千光寺でなく天寧寺の三重塔。
建築当時は五重塔だったと言われているらしいです。
此処から眺める尾道の風景はお気に入り。

新尾道大橋.JPG
遠くに見える橋は新尾道大橋。
しまなみ海道の本州側で一番最初の橋ということになります。
渡った先は向島。
映画の撮影地として有名な島ですね。
いつかはしまなみ海道も行ってみたいものであります。

〈続きます〉
posted by 森山樹 at 21:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記

ブログ名変更のお知らせ

諸事情によりブログ名を変更しました。
新たなブログ名「彷徨者の遁走曲(フーガ)」を今後ともよろしくお願いします。
posted by 森山樹 at 15:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知

2016年02月09日

2016年新春山陽旅行(7)尾道水道

2016.01.02-04

尾道水道1.JPG
呉を後にして向かった先は尾道。
此処も初めて訪れる場所ということになります。
本当ならしまなみ海道を行きたいところですけれどね。
時間がなかったので暫し散策するに留まりました。

尾道水道2.JPG
尾道駅から尾道水道沿いを歩きます。
このあたりの風景が素敵。
遠くには島へと渡る橋も見えます。

千光寺ロープウェイ.JPG
更なる風景を求めて千光寺ロープウェイへ。
戻りは歩くつもりだったので片道切符です。
正月ということで満員でしたが,それ程待たなかったのは僥倖でした。

瀬戸内みかんソフトクリーム.JPG
ロープウェイを登った先でちょっと休憩。
瀬戸内みかんのソフトクリームが美味しかったです。

尾道水道3.JPG
千光寺ロープウェイを下りた先からの尾道水道。
流石に素晴らしい光景でありました。

尾道水道4.JPG
やや霞がかかっていたのは残念。
或る種の風情は感じますが,やはり快晴の中を観たかった。
これは次回の楽しみに取っておきたいと思います。

〈続きます〉
posted by 森山樹 at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ