2016年03月02日

2016年3月彷徨予定

03.19-20 旅まつり名古屋2016@久屋大通公園

全く旅行の予定はなし。
精神的な不調が影響しています。
少しは出歩きたいところなのですけれどね。
名古屋に行くくらいはすることでしょう。
関西方面にも一度くらいは行きたいものです。
posted by 森山樹 at 21:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 彷徨予定

2016年03月01日

2016年2月彷徨記録

02.10 なら瑠璃絵
02.11 天満天神梅酒Fes

2016年もなら瑠璃絵に無事に行くことが出来たのは収穫。
あまり精神状態が良くない中でも楽しむことが出来ました。
やっぱりこの種のイベントは大好きです。
来年も是非とも行きたいもの。
その前に夏の奈良燈花会が待っていますけれども。
天満天神梅酒Fesは天満天神大会から名前を変えての開催。
昨年はなかったので2年ぶりと言うことになります。
運営の仕方は変わっても楽しいイベントであることは同じ。
此方も十分に楽しむことが出来ました。
大満足です。
posted by 森山樹 at 21:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 彷徨記録

2016年02月21日

名古屋中国春節祭2016その1

2016.01.09(sat)

名古屋春節祭1.JPG
今年も名古屋春節祭に行ってきました。
春節祭は中国の新年のお祭りです。
名古屋での開催も今年が10年目とのこと。
自分としては3回目ということになります。

名古屋春節祭2.JPG
今年も舞台では華やかな舞踊が営まれていました。
他にも雑技団や獅子舞も楽しませてくれます。

名古屋春節祭3.JPG
出店もたくさん。
これは毎年恒例の干した果物のお店。
いろいろな果物があって目移りしてしまいます。

名古屋春節祭4.JPG
豚のあばら肉かな。
豪快にしゃぶりつくのも楽しそう。

名古屋春節祭5.JPG
お正月の飾りも売られていました。
華やかで楽しいです。

名古屋春節祭6.JPG
色鮮やかな御饅頭。
ふかしたてを食べるのも悪くなかったかもしれません。

名古屋春節祭7.JPG
冰糖葫芦という山査子の実を飴がけしたもの。
林檎飴の山査子版と思えばいいのでしょう。
どんな味がするのか試してみるのも良さそうでした。

〈続きます〉
posted by 森山樹 at 21:04| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ

2016年02月19日

2016年新春山陽旅行(12)姫路城その3

2016.01.02-04

姫路城13.JPG
再び天守閣の外から姫路城。

姫路城14.JPG
この巨大な長方形の石はその名も石棺。
古墳に眠っていた石の棺を城壁に用いたそうです。
或る意味で罰当たり。

姫路城15.JPG
姫路と言えば播州皿屋敷も有名ですね。
お菊さんが身を投げたお菊井戸も残っています。

姫路城16.JPG
明治と昭和,二つの時代の鯱の比較が楽しい。

姫路城17.JPG
城壁のこの反りが美しいです。
思わずよじ登ってみたくなるほどに。

姫路城18.JPG
百間廊下も素敵であります。

姫路城19.JPG
最後にもう一度天守閣を仰ぎ見ます。
また,いつか,観に来ましょう。

というわけで,お正月の山陽旅行でありました。
呉,尾道,姫路と回って概ね満足。
もう少しゆっくりしたかった気もしますけれどね。
まあ,これはいつものことです。
山陽は行く機会が多いので,またいずれ回りたいと思います。
posted by 森山樹 at 20:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記

2016年02月17日

2016年新春山陽旅行(11)姫路城その2

2016.01.02-04

姫路城7.JPG
姫路城の天守閣からの眺めは最高。
回廊の形状を眺めるのが楽しいです。

姫路城8.JPG
お城の骨組みを見るのも素敵。

姫路城9.JPG
板間なので底冷えがします。
流石に冬は寒々としますね。

姫路城10.JPG
天守閣の一番上からの風景がたまりません。
ちょっと靄がかかっていたのが残念。

姫路城11.JPG
天守閣の鯱。

姫路城12.JPG
東大柱と名付けられた大黒柱。
年季を感じさせます。

〈続きます〉
posted by 森山樹 at 21:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記