2016年02月21日

名古屋中国春節祭2016その1

2016.01.09(sat)

名古屋春節祭1.JPG
今年も名古屋春節祭に行ってきました。
春節祭は中国の新年のお祭りです。
名古屋での開催も今年が10年目とのこと。
自分としては3回目ということになります。

名古屋春節祭2.JPG
今年も舞台では華やかな舞踊が営まれていました。
他にも雑技団や獅子舞も楽しませてくれます。

名古屋春節祭3.JPG
出店もたくさん。
これは毎年恒例の干した果物のお店。
いろいろな果物があって目移りしてしまいます。

名古屋春節祭4.JPG
豚のあばら肉かな。
豪快にしゃぶりつくのも楽しそう。

名古屋春節祭5.JPG
お正月の飾りも売られていました。
華やかで楽しいです。

名古屋春節祭6.JPG
色鮮やかな御饅頭。
ふかしたてを食べるのも悪くなかったかもしれません。

名古屋春節祭7.JPG
冰糖葫芦という山査子の実を飴がけしたもの。
林檎飴の山査子版と思えばいいのでしょう。
どんな味がするのか試してみるのも良さそうでした。

〈続きます〉
posted by 森山樹 at 21:04| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ

2016年02月19日

2016年新春山陽旅行(12)姫路城その3

2016.01.02-04

姫路城13.JPG
再び天守閣の外から姫路城。

姫路城14.JPG
この巨大な長方形の石はその名も石棺。
古墳に眠っていた石の棺を城壁に用いたそうです。
或る意味で罰当たり。

姫路城15.JPG
姫路と言えば播州皿屋敷も有名ですね。
お菊さんが身を投げたお菊井戸も残っています。

姫路城16.JPG
明治と昭和,二つの時代の鯱の比較が楽しい。

姫路城17.JPG
城壁のこの反りが美しいです。
思わずよじ登ってみたくなるほどに。

姫路城18.JPG
百間廊下も素敵であります。

姫路城19.JPG
最後にもう一度天守閣を仰ぎ見ます。
また,いつか,観に来ましょう。

というわけで,お正月の山陽旅行でありました。
呉,尾道,姫路と回って概ね満足。
もう少しゆっくりしたかった気もしますけれどね。
まあ,これはいつものことです。
山陽は行く機会が多いので,またいずれ回りたいと思います。
posted by 森山樹 at 20:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記

2016年02月17日

2016年新春山陽旅行(11)姫路城その2

2016.01.02-04

姫路城7.JPG
姫路城の天守閣からの眺めは最高。
回廊の形状を眺めるのが楽しいです。

姫路城8.JPG
お城の骨組みを見るのも素敵。

姫路城9.JPG
板間なので底冷えがします。
流石に冬は寒々としますね。

姫路城10.JPG
天守閣の一番上からの風景がたまりません。
ちょっと靄がかかっていたのが残念。

姫路城11.JPG
天守閣の鯱。

姫路城12.JPG
東大柱と名付けられた大黒柱。
年季を感じさせます。

〈続きます〉
posted by 森山樹 at 21:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記

2016年02月16日

2016年新春山陽旅行(10)姫路城その1

2016.01.02-04

姫路城1.JPG
尾道の後は岡山で泊まりました。
最近はだいたい岡山に寄っている気がしますね。
岡山もじっくり歩き回りたいのだけどなあ。
山陽旅行最終日は姫路城へ行ってきました。

姫路城2.JPG
お堀を渡る橋が公園の入り口となっています。

姫路城3.JPG
いいお天気だったので,お堀も映えます。

姫路城4.JPG 姫路城5.JPG
何処から撮っても姫路城は絵になります。
修復を終えた真白な城壁が眩しい。
これは今だけの姿でありましょう。

姫路城6.JPG
折角なので天守閣へ登ろうと城内を歩きました。
正月明けだったので人出は多かったです。
それでも開門と同時に入城出来たのでまだしもでしたけれども。

〈続きます〉
posted by 森山樹 at 20:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記

2016年02月15日

2016年新春山陽旅行(9)尾道散策

2016.01.02-04

尾道1.JPG
千光寺の後は電車の時間まで尾道の街並みを散策しました。
これは信行寺へと続く階段。
尾道は只管に階段が多い街でありました。
楽しいけれど,ちょっと疲れます。

尾道2.JPG
こちらは浄土宗の持光寺へと続く階段。

尾道3.JPG
これが持光寺の本堂。
元は天台宗の寺院だったのだとか。
にぎり仏で有名なのだそうです。

尾道4.JPG
臥龍の松と名付けられた松の木。
西方浄土へと導いてくれるのだとか。

尾道5.JPG
尾道は坂も多いけれど,狭い路地も多かったです。
こういうところで鬼ごっこをすると楽しそう。

尾道6.JPG
此方も天台宗から浄土宗に変わった光明寺。
このあたりの動きは興味深いものがあります。

と,此処で電車の時間となったので尾道を発つことになりました。
初めての尾道は大変楽しかったです。
日本映画の知識があれば,なお楽しめることでありましょう。
次に訪れる時までに勉強しておきたいと思います。

〈続きます〉
posted by 森山樹 at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記