2015年10月30日

2015静岡旅行(2)三嶋大社

2015.09.05-06

三島大社1.JPG
目的地である三嶋大社に到着。
数年ぶり2度目の参拝ということになるのかな。
割と好きな神社のひとつであります。

三島大社2.JPG
静謐な参道を歩くのは大好き。
もう少し晴れ間があったらよかったのだけれども。
静岡に行くときはいつも曇りか雨の気がします。
この日は雨じゃなかっただけマシかなあ。

三島大社3.JPG
北条政子によって勧請されたという厳島神社。
祀られているのは勿論市杵嶋姫命です。

三島大社4.JPG
神門をくぐって三島大社の本殿へ。

三島大社5.JPG
三嶋大社の三嶋とはもともと伊豆諸島や三宅島を指したのだとか。
割とその成り立ちに謎の多い神社ではあります。
祭神は大山祇命と積羽八重事代主神の二柱。
名前からしても愛媛県の大山祇神社と関連性がありそうな気はします。
鎌倉時代以降は武家の神社という印象が強いですね。

三島大社6.JPG
重厚荘厳な権現造の本殿が魅力的であります。
因みに国の重要文化財に指定されています。

というわけで,三島は以上で終わり。
次の目的地に向かいます。
もうちょっとゆっくりといろいろ見て回りたかったなあという気もしますが。
いつかは伊豆方面にも足を延ばしたいものです。

〈続きます〉
posted by 森山樹 at 07:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記

2015年10月28日

2015静岡旅行(1)三島へ

2015.09.05-06

9月の上旬に静岡県を旅してきました。
目的は特になし。
敢えて言うなら現実からの逃避でありましょうか。
静岡をゆっくり訪れるのは久しぶり。
東京に行くまでの通過地という印象が強いです。
実際には見どころも多くて楽しいのですけれどね。

みしまるくん&みしまるこちゃん.JPG
先ずは三島市へ。
目的は三島大社ですが,そこに至るまで暫し散策します。
みしまるくんとみしまるこちゃん可愛い。
みしまるこちゃんの名前の響きには危険な香りを感じるけれど。

三島コロッケと静岡ビール.JPG
三島駅まで静岡ビールと三島コロッケを楽しみます。
三島コロッケは美味しいのだけど,定型がないのは残念。
条件は三島馬鈴薯を使用することだけですからねえ。

白滝公園1.JPG
三島大社までの途中にある白滝公園。
水の街に相応しい清水に溢れる公演です。
清々しい気分を味わえます。

白滝公園2.JPG
富士山に由来する溶岩石。

白滝公園3.JPG
白滝公園は森林浴をするには格好の場所です。
本当は柿田湧水に行きたかったんだけどね。
意外に三島駅から遠いので断念してしまいました。
いつかは行きたいのだけどなあ。

桜川1.JPG
白滝公園から三島大社に至るまで流れる桜川。
あまりに美しい川でありました。
川沿いを歩くだけで楽しくなってきます。

桜川2.JPG
流れに逆らって泳ぐ桜川の鴨。
偶に流されていく鴨もいましたけれど。
水の透明感が素晴らしいです。

〈続きます〉
posted by 森山樹 at 07:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記

2015年10月26日

京都奈良旅の御朱印

8月の京都と奈良の旅で得た御朱印です。
御朱印を集めるというのは意外に楽しいものであります。

下賀茂神社.JPG
下鴨神社こと賀茂御祖神社。
何年か前にも一度頂いたことがあります。
山城国一宮なのか。
一宮巡りもしたいところではあるのですけれどね。

鞍馬寺.JPG
鞍馬寺。
御本尊である尊天と書かれているのかしら。
寺社の御朱印を頂くのはこれが初めて。
基本的には神社のほうが好きなのですよね。
尤も,その区分が明確でないのも事実ですけれども。

春日大社.JPG
春日大社。
平成28年の式年遷宮に合わせての期間限定の御朱印だとか。
真ん中の藤巴紋に「第六十次式年造替拝御假殿」と記されています。
こういうのは初めてなのでちょっと面白い。
posted by 森山樹 at 07:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 御朱印

2015年10月25日

2015夏の奈良京都旅行(10)春日大社

2015.08.09-10

奈良公園の鹿.JPG
なら燈花会の翌日は奈良公園から春日大社へ。
奈良公園の鹿は朝から木陰で休んでいました。
夏の奈良は暑いよねえ。

奈良国立博物館.JPG
春日大社に行く前に奈良国立博物館へ。
特別展「白鳳」の鑑賞です。
奈良国立博物館は他の国立博物館よりもゆったりで好き。
「正倉院展」の時期の人出は凄いけれどね。

春日大社入口.JPG
春日大社の入口。
まともに行くのは久しぶりかなあ。

春日大社の鹿.JPG
勿論,春日大社の中にも鹿はいます。
というよりも,寧ろもともとが春日大社の神獣なのですよね。
神の使いとして大事にされてきた経緯があります。

春日大社鳥居.JPG
春日神社の鳥居。
歴史を感じさせて大好き。

春日大社楼門.JPG
朱色の南門。
現在春日大社の本殿は式年遷宮に向けて整備中。
本殿は平成28年に遷宮されます。
人出が一段落したら来たいもの。

朱の回廊.JPG
朱色の回廊がとても好き。

春日大社参道.JPG
春日大社の参道には燈籠がたくさんあります。
この苔むした感じがたまらなく美しい。

というわけで,京都と奈良を旅した二日間でした。
どちらも相変わらず大好きな街です。
何度行っても飽きることを知りません。
未だに行っていない寺社仏閣が多いですね。
せめて代表的な神社には足を運びたいものであります。
posted by 森山樹 at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記

2015年10月23日

2015夏の奈良京都旅行(9)なら燈花会その3

2015.08.09-10

なら燈花会13.JPG
奈良県庁前も美しく照らし出されます。
以前は屋上を解放していたんだけど今回はどうだったのかなあ。
割に眺めが良くて好きな景色でありました。

なら燈花会14.JPG
奈良県文化会館前にはいろいろな形の灯が置かれています。
ぼんやり眺めているだけで楽しい。

なら燈花会16.JPG
そして再び興福寺へ。
明るく照らされた五重塔に荘厳な雰囲気を感じます。
昼も夜も素敵な建物は素敵よね。

なら燈花会17.JPG
五重塔前にはたくさんの灯が置かれていました。
漢字を象っていた筈なのだけど確認忘れてしまったなあ。
今年はなんて書いてあったのかしら。

なら燈花会18.JPG
猿沢池からの五重塔。
池面に移された数多の灯が美しくも儚い。

なら燈花会19.JPG
猿沢池を囲うように燈火の道が出来ていました。
これを通って奈良駅方面のホテルへと戻ります。

というわけで,今年もなら燈花会を堪能しました。
毎年のことですが人出は多いけれど大好きな行事です。
きっと来年も行くことでありましょう。

〈続きます〉
posted by 森山樹 at 08:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記